トップ > 図書・テキスト > 交通労働災害防止担当管理者必携

 新ガイドライン対応

 交通労働災害防止担当管理者必携

 −交通労働災害防止担当管理者教育テキスト−

  厚生労働省では、平成6年に策定した「交通労働災害防止のためのガイドライン」等に基づき交通労働災害防止対策を積極的に推進してきたところですが、平成20年4月にこのガイドラインの改正を行い、なお一層強力に交通労働災害防止対策に取組むこととしています。
  陸災防では、このガイドラインの改正を踏まえて、今般、「交通労働災害防止担当管理者必携」(平成8年初版、平成15年改訂初版)を全面的に改訂いたしました。
  本書は、新しい「交通労働災害防止のためのガイドライン」に基づき、選任された安全管理者、運行管理者、安全運転管理者等の交通労働災害防止に関係する管理者に対して、必要な教育を行う際のテキストとして最適なものとしてまとめてあります。特に、やさしい表現で、わかりやすく、できるだけ図式を活用してガイドラインの内容の理解に役立つよう工夫しました。
  また、本書では、陸上貨物運送事業等に関係する法規制等についても具体的に記載し、より活用しやすいものとしましたが、さらに、陸上貨物運送事業だけでなく、製造業や第三次産業等における交通労働災害防止にも対応する内容となっています。
  多くの事業場で本書をご活用いただきますようお願い申し上げます。

書籍名

 新ガイドライン対応
 交通労働災害防止担当管理者必携
 ―交通労働災害防止担当管理者教育テキスト―

発行所  陸上貨物運送事業労働災害防止協会
発行年月  平成24年5月 改訂3版
判型  A4
ページ数  264頁
税込み価格  1,543円

 本書の主な内容

 第1章 事業者の責任と交通労働災害防止管理体制等

  

  第1節 交通事故及び交通労働災害の現状と問題点

    

  第2節 事業者及び運転者の責務と管理体制等

    

  第3節 労働安全衛生マネジメントシステムとリスクアセスメント

 

 第2章 交通労働災害防止のための管理の進め方

  

  第1節 交通労働災害の発生原因

    

  第2節 交通労働災害の分析方法とその活用

    

  第3節 安全衛生計画の作成

    

  第4節 適正な労働時間等の管理

  

  第5節 適正な走行計画に基づいた走行の徹底

    

  第6節 日常の走行管理

 

 

    

 第3章 教育及び運転者認定制度

  

  第1節 教育計画

    

  第2節 教育の種類と内容

    

  第3節 運転者認定制度等

 

 第4章 健康管理

  

  第1節 健康診断

    

  第2節 面接指導

   

  第3節 心身両面にわたる健康の保持推進

    

  第4節 運転時の疲労回復と腰痛予防対策

  

  第5節 夜間運転と健康

 

 第5章 交通労働災害防止に対する意識の高揚

  

  第1節 交通安全意識を高める効果的方法

    

  第2節 一般労働者の交通労働災害防止

   

 

<購入方法>

    下記の[インターネットによる購入方法]または[FAXによる購入方法]のどちらかをお選びください。

   代金のお支払い方法についてはこちらをご覧ください。
   

 [インターネットによる購入方法]

   該当される申込ボタンをクリックしてください。

   

  

    

       

 [FAXによる購入方法]

     安全衛生図書・用品申込書 をプリントアウトのうえ必要事項を記入し、 FAXにてお申込みください。【FAX:03-3453-7561】

     申込書をワードまたはエクセル様式で入力される場合は、次をクリックしてください。

           安全衛生図書・用品申込書【Word版】【Excel版】

               (右クリック→対象をファイルに保存)